とう粋庵

とう粋庵

水戸偕楽園の懐に抱かれ、四季を彩る千波湖畔、落ち着いた雰囲気の中で和食懐石を存分に楽しむ。古民家の梁や土壁、自然石を配したネオクラシカルな庵。それがとう粋庵です。偕楽園、弘道館…水戸の歴史探索の折にお立ち寄りください。

電話番号

お問い合わせはこちら

ワインへのこだわり 和魂洋才、華やぐワインと新和食、関西出身のオーナーソムリエがベストマリアージュをおすすめします。

モダン懐石と味わう美味しいワイン

ワインと楽しむモダン懐石

こだわりのワインとともに至福の味わいを―

和食に日本酒がピッタリと合うのは、言うまでもありません。しかし、現代和食の晩餐スタイルは伝統的和食のそれとは随分様変わりしてきています。 とう粋庵では、現代に息づく新しい日本の食スタイル・食文化を育み、日本酒はもとよりワインとも十分寄り添い、斬新なメニューの開発に努めています。ぜひ、お好みのマッチングをお楽しみください。

モダン懐石のページへ

勝沼グレイスワイン

とう粋庵と勝沼グレイスワイン

私達の国土(土地)というものは先祖から与えられたもので、こればかりはどうしようもないことです。私たちがここでなすべき事は、この与えられた土地で出来る最高のものづくりをすることでしょう。日本のワインは、日本特有の国土を表現したものであり、日本人として愛すべき飲み物のひとつです。日本におけるワインづくりはまだまだ歴史は浅いですが、先人のたゆまぬ努力によって素晴らしい変貌をとげ、品質的にも世界的な注目を浴びるに至っています。特に「甲州」ぶどうで醸される白は、海外でのワインコンクール等でもその味わいと醸造技術が認められ、数々の受賞歴を誇るようになりました。とう粋庵は日本ワインを応援しています。

勝沼グレイスワインブランドイチ押し!グレイス甲州

日本固有のぶどう品種「甲州」。やわらかで穏やかな印象のこのワイン、何と組み合わせても美味しい優等生ワインです。魚貝類はもちろん、鶏・豚肉などにもピッタリですし、お出汁を使った煮物とも相性がいいです。できれば素材の味わいを活かしたシンプルな調理法(たとえば、カルパッチョ、岩塩焼きなど)が最適です。また、キノコとも面白いマリアージュを見せてくれます。

グレイス甲州

白身魚のカルパッチョまたは鮮魚のお刺身

ベストマリアージュ 白身魚のカルパッチョまたは鮮魚のお刺身

茨城県沖では平目、ほうぼう、鯛、スズキなどの白身魚に加え、さんま、カツオなど魚介類が豊富に水揚げされます。 お魚の生をおいしく食す日本人としては、ワインとのマリアージュも楽しみたいところです。 キリ!っと冷えた辛口の白なら、十分相性が良いですが、お醤油とワサビではなく、カルパッチョにしたり、ミネラル感にあふれた天然塩にすだちを絞って召し上がってみてください。 さわやかでクリーンな印象の甲州ワインがグッ!と味わいの複雑さを増幅させて、味わいに厚みが出ます。ベーブソルトやペッパーソルト、山椒塩や柚子塩などはなお抜群です。

おすすめマリアージュ

オーナーソムリエが自信をもってお勧めする、絶妙なマッチング

奥久慈しゃも&風呂吹き大根

一大消費地首都圏を背景にひかえた茨城は、気温も温暖で野菜等の作物の生育にも最適です。白菜、みずな、ねぎ、大根、春菊、レタス、ごぼう、三つ葉、ピーマン、かぼちゃなど、主要な野菜の収穫が豊富で、全国の第二位の農作物出荷高です。 柔らかく煮込んだ県産ダイコンやパリ!っと香ばしく焼けた奥久慈しゃも。水戸家伝来のニンニク味噌たっぷりでお召し上がりください。

奥久慈しゃも&風呂吹き大根

リチャード・ハミルトン メルロー

柔らかさのある赤ワインの辛口、例えば、オーストラリア産のリチャード・ハミルトン メルローなどが相性良好です。

季節野菜と海老真丈の天婦羅

野菜本来のうまみをさっくりとした衣で閉じ込めた天婦羅は、うま味成分の一つであるグルタミン酸がたっぷりです。 また、ほのかな苦みを伴う春の山菜や、海老と白身魚のすり身で作った真丈のあふれ出るうま味は官能的とも言えるでしょう。天然塩・山椒塩等を使用してお召し上がり下さい。

季節野菜と海老真丈の天婦羅

ソーヴィニオンブラン

ハーブのような特徴ある香りの天婦羅には、すっきりとしながらも完熟感のある"ソーヴィニオンブラン"(例えば、ニュージーランド産ヴィラ・マリア・リザーブなど)が相性抜群です。

黒胡麻豆腐無花果と雲丹のせ

黒胡麻豆腐の香ばしさと無花果の甘い香り、雲丹のクリーミーさが三位一体となって、絶妙な味わいです。

黒胡麻豆腐無花果と雲丹のせ

ピュリニーモンラッシェ

この溢れんばかりの濃密さを伴にできるワインは、辛口シャルドネの中でもやや樽香のある極上ムルソーや、高貴で熟成感のあるフランス・ブルゴーニュ地方産ピュリニーモンラッシェ などがぴったりです。

つくば美豚グリル和風バルサミコ&ブルーベリーのソース

グリルした時に感じるほのかな甘い香り、さっぱりとしていながらも、しっとりとした肉質感のつくば美豚の旨味は、調理方法やソースによっては白ワインでも赤ワインでも美味しいマリアージュを楽しむことが出来ます。

つくば美豚グリル和風バルサミコ&ブルーベリーのソース

ピュリニーモンラッシェ

赤ワインなら、どちらかというとベリー系の華やかな香りの、フレッシュで軽やかなタイプがおすすめです。もう少し骨格のあるワインをお好みなら、ソースとして添えたバルサミコやブルーベリーをしっかりとからめて召し上がってみてください。フランス・ブルゴーニュ地方産ニュイ・サン・ジョルジュ村(品種ピノ・ノワール)あたりの赤が、やわらかなタンニンと華やかな果実の香りにマッチングします。

ディナーのご案内

同じ予算をかけるなら、居酒屋料理ではなく、調理や技術のしっかりとした本格派を選びたい。そんな大人の方のための『上質の宴』をご用意しております。 千波湖畔の落ち着いた佇まいの中で、モダンなセンスが光る新和食懐石をお楽しみください。

ディナーメニューへ

ディナーメニュー

1Fメインダイニングのご案内

メインダイニング1

千波湖を望み、竹林に囲まれた野趣あふれる造りのメインダイニング。鳥たちがたわむれる千波湖の風景を眺めながら、 とっておきの旬彩料理を堪能する、至福の時間をどうぞ。

メインダイニング2

1Fメインダイニングの詳細はこちら

ご予約・お問い合わせ

ページの一番上へ